カラコンお役立ち情報

カラコンが目に入らない!指に張り付くのを防ぐワザ

投稿日:

stress

カラコンが柔らかすぎて指にはりつき、カラコンが目に入らない!入れるのに毎回30分もかかる・・・。

そんなお悩みありませんか?

特にワンデーのカラコンはレンズが薄いのでふにゃふにゃして指にぺとっと張り付いてしまいがちなんです!

お椀の形状を維持したいのに、どう頑張っても指にくっついてくる・・。
ほんとにイライラしますよね!

指に張り付かないようにするにはどうしたら良いのかをお教えします♪

カラコンが指に張り付いてしまう原因

contact_and_finger02

原因は、レンズを持つ指が濡れているからなんです!

レンズをつける時は、指でとって、指の腹にのせますが、保存液に指をつっこむので指が濡れてしまいますよね。

そのまま濡れた指でレンズを立たせようとしても、レンズは中々指から離れてくれません。

実は、指とレンズ、この2つの接触している面積。水がある分大きくなっているので、離れずらいんですね!

カラコンが指に張り付いて入らない!を解決♪

hand

指先の水分を拭きましょう!

これで解決です。

レンズと指が接触している面積を減らすには水分をなくすことです。

でも、レンズの水分はとったらダメなので、指先の水分を拭きます!

そうするだけで面積が減って綺麗なお椀型が維持できるようになります♪

なお、清潔なティッシュなどで水分を取った方がいいです。

-カラコンお役立ち情報

Copyright© カラコン部屋 , 2017 All Rights Reserved.