二重まとめ

二重幅を広げるマッサージのやり方

投稿日:

mabuta_massage

目を大きくしたい、くっきりとした二重幅を手に入れたい、広げたいというときに使用されるのがアイプチなどの道具です。しかし、毎日アイプチをつけるのが億劫だという人も多いと思われます。そんなときにおすすめなのが、二重幅を広げることのできるマッサージです。

二重幅を広げるためのマッサージのやり方

二重幅を広げるためのマッサージのやり方は、まずマッサージクリームを人差し指の腹に塗っていきます。瞼の皮膚は薄いため肌に優しく、滑りやすくします。

目を伏せ目がちにしながら、人差し指で目頭の瞼を引っ張り上げ、瞼の皮膚を持ち上げたまま、人差し指を眼球の上にある骨の上をなぞるように目尻の方へ移動させます。

人差し指を目尻の方まで持って行き、人差し指をそのままの状態で瞼を開けると二重のラインができます。このラインができた状態で5分間ほどじっとしていくとクセができるようになります。このラインが気に気に入らない場合には、目頭の皮膚を引っ張り上げるところからやり直すことができます。

このマッサージを毎日行なうことにいよって二重のラインがクセがつき始め、徐々に二重まぶたを形成していくことができるのです。

基本的に一日一回お風呂上がりや寝る前などに行なうと効果的です。あまりやりすぎると瞼の皮膚を痛めてしまうため、一日三回以上行なうことは避けた方が良いとされています。

-二重まとめ

Copyright© カラコン部屋 , 2017 All Rights Reserved.