カラコン豆知識

カラコンの洗浄液のおすすめ・使ったらNGなものは〇〇系

投稿日:

contact_case

2週間・1ヶ月・1年装用タイプのカラコンは毎日きちんとケアする必要があります。透明の視力矯正コンタクトとを両方使っている場合、透明コンタクトに使っている洗浄液でカラコンも洗浄していませんか?実は使ってはいけないものかもしれません。カラコンに使ってはダメな洗浄液とおすすめの洗浄液があります。

カラコンの洗浄液に使ってはダメなもの

no_board

カラコンもコンタクトレンズの一種で目に直接装着する以上、洗浄液でのお手入れは必要です。不潔なカラコンを使い続けるとアカントアメーバという病気に感染し、失明の危険性も出てくるのです。

ただ普通のコンタクトレンズ用の中にはカラコンには使用できないタイプの洗浄液があるので注意が必要です。

過酸化水素系のものの場合、洗浄力が強すぎてカラコンの色素を溶かしてしまう恐れがあるのです。

カラコンにおすすめの洗浄液

yes_board

おすすめなのはMPS系とポピドンヨード系のものです。

MPS系は1本で洗浄とすすぎと保存の3役をしてくれるタイプのものが簡単でおすすめです。エピカコールドやレニューフレッシュなどがあります。これらはたんぱく質除去成分も含まれています。

ポピドンヨード系ならバイオクレンファーストケアExなどがおすすめのものです。こちらはアカントアメーバの消毒に効果が高いです。

洗浄力と楽チンさ、どちらを選ぶかで選ぶ洗浄液も変わって来ます。いずれにしても、正しいやり方でケアする必要があります。水道水で洗うだけでは汚れは完全には落ちません。目の感染症予防には正しく洗浄・消毒し、保管しなければなりません。カラコンはおしゃれのアイテムの1つですが、高度管理医療機器の1つでもあるのです。

-カラコン豆知識

Copyright© カラコン部屋 , 2017 All Rights Reserved.