板野友美 芸能人 小嶋陽菜(こじはる)

まゆゆ(渡辺麻友)の演技は下手?という声が止まらない

更新日:

2015年4月14日からスタートしたドラマ「戦う!書店ガール」で主演を務めるとのはAKB48のまゆゆこと渡辺麻友さん。

実は、渡辺麻友さんはテレビドラマでの主演は2度目みたいなんですが、

「演技が下手」「セリフが棒読み」
と言われているみたいなんです。

その声がこちら

うーむ、けっこう直球な感想ですね。

でも、たしかに、かわいさで演技力をカバーしていますw

ちなみに、
冒頭でまゆゆの主演は二度目とお伝えしましたが、
初主演ドラマは、「さばドル」。

2012年にテレビ東京で30分の深夜枠ドラマとして放送されていたようです。
さばドルの企画制作はAKBプロデューサーの秋元康さんなので、
当然ほかのAKBメンバーも出ていたみたいです。

そして、他に出ていたドラマも原作だったり監修だったりほぼ秋元康さんがらみ。

ということは、周りに手本となる演技がうまい人がいなかった
そもそも演技の経験が少ない
っていうことなんでしょう。

それなのに、いきなりドラマの主演になっちゃって、
下手と言われているのはまあ当たり前ですよね。

今後AKBを卒業して先輩方と同じように女優を目指すのであれば、
演技力を磨けるよう頑張ってほしいですね。

にしても、演技が下手なのは
目のせいなんじゃないかなあ・・って思うんですけどね。

だって、目は口ほどにものを言うっていうくらいだし、

演技うまい女優は目の演技がものすごくうまいなあ、
目ぢから凄いって思いますもん。

まゆゆはカラコン入れていると思うので、表情が乏しく見えると思います。

しかも、黒コンぽいですよね。

ドラマの時はカラコンはずせないのかな?

って思いますが。。

やっぱりアイドルだし、カラコンははずせないんでしょうね。

まゆゆがしているカラコンは、自然な感じなので
ワンデーアキュビューディファインかなぁと思います。

元々の目が黒いのでアクセントかディファインかな?

同じAKB・元AKBのこの3人、カラコンのモデルやプロデュースしているんですよね。

小嶋陽菜さん(こじはる)と板野友美さん(ともちん)、島崎遥香さん(ぱるる)。

小嶋陽菜さんプロデュース

キスモア

板野友美さんプロデュース

キャンディーマジック

島崎遥香さんイメージモデル

ヴァニラバースデー

ゆくゆくは、まゆゆもカラコンモデルになったりするのかもしれない?

-板野友美, 芸能人, 小嶋陽菜(こじはる)

Copyright© カラコン部屋 , 2017 All Rights Reserved.